2014年10月27日

100回聞いて下さい

「100回聞いて下さい」

と言われる100回聞きシリーズ。

100回というと、とっても多く聞こえます。

それに、

効果あるの?


という疑問が生じると思います。


というわけで、

実際に100回聞いてみました。

「覚悟の話」

という話です。

スマホのアプリで通勤の時に聞いて、

途中、スマホが故障するというトラブルもありましたが、

1ヶ月ほどで100回達成。

その後、1ヶ月近く経ちましたが・・・



結構覚えてます(・∀・)b


ちょっと嫌なことがあって、

不満に思っていると、

頭の中にひとりさんの声で

「孔雀明王の修行だよ」

と聞こえます。



100回は伊達じゃない!!!!!!


という訳で、

気になった音声から1つづつ100回聞いていきたいと思います。


posted by リュウ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 斎藤一人さん | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

天国言葉

斎藤一人さんの考えに触れる上で欠かせないのが

「天国言葉」

ですね。

愛してます
うれしい
たのしい
感謝してます
幸せ
ありがとう
許します


という言葉を使いましょうということ。


この反対が

「地獄言葉」

です。

愚痴や不平不満を言ってはいけませんよということ。


天国言葉について、少し深く考えてみると、

事実は一つ。

それに対する意味付けをするのは自分だということ。

その意味付けを、良く捉えるか(→天国言葉)、悪く捉えるか(→地獄言葉)

それを選ぶのは自分ということ。

かな。


そして、考え方を変えるには、まずは言葉から。

それが内面に染みこんでくる。


という事でしょうか。


なんにせよ、

貧乏思考脱出には「天国言葉」は効果的と言うのは

おそらく間違いないこと。


「天国言葉」を意識して

良い言葉を使っていきたいと思います。

posted by リュウ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 斎藤一人さん | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

貧乏考えが染み込んでいる

斎藤一人さんのROLEX(ロレックス)のお話を聞きました。

ROLEXは、稼いでいる商人に見せるためのユニフォームということを話されていましたね。

ROLEXを身につける事によるメリットは計り知れないと。


この辺の細かい話は置いておいて、

それより気になったのが、

稼げていない人は

「貧乏考えが染み込んでいる」

という一言。


もしかして・・・


いや、もしかしなくても


自分の事だな。



残念ながら、自覚はないけど

貧乏考えが染み込んでいるんだろう・・・



そして、その考えを外すために

ひとりさんは音声を吹き込んでいると話されていました。



ということは、ひとりさんの音声を聴きまくり、

学び続けることで貧乏考えが外れる可能性があるということか。



これは、聞き続けるしかないな。


というわけで、ひとりさん音声マラソンは続きます。




posted by リュウ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 斎藤一人さん | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。