2014年10月31日

誤解

私の発言が、

私のいない所であれこれ話され、

全く意図しなかったこととして伝わる。


ということが身近で起きました。


なんでそうなるの!←欽ちゃんばり(古っ)


ところで、人に情報が伝わる流れは、次のようになると思います。


ある情報→その人の解釈→その人に伝わった情報


つまり、情報が伝わるには相手の解釈が入る。

と言うことは、解釈次第では発信した情報とは違う内容で伝わってしまうことがあるということ。



と、発信する側になると思います。


次に、受け取る側としては、

解釈が異なっていると、発信された情報が正しく受け取れていないということになります。

=誤解


つまり、自分が理解した内容は、ほんとうに正しいのか?

正しい解釈で理解したのか?

誤解は無いのか?

これを確認する必要があるということ。


自分が情報を発信する側だと分かるのに、

情報を受け取る側になると忘れがちだなぁと思いました。



自分の目的が達成できる情報。

誤解があると、

達成できない情報になってしまう。


と言うことですね。


ラベル:誤解 情報 意図
posted by リュウ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。