2014年10月25日

天国言葉

斎藤一人さんの考えに触れる上で欠かせないのが

「天国言葉」

ですね。

愛してます
うれしい
たのしい
感謝してます
幸せ
ありがとう
許します


という言葉を使いましょうということ。


この反対が

「地獄言葉」

です。

愚痴や不平不満を言ってはいけませんよということ。


天国言葉について、少し深く考えてみると、

事実は一つ。

それに対する意味付けをするのは自分だということ。

その意味付けを、良く捉えるか(→天国言葉)、悪く捉えるか(→地獄言葉)

それを選ぶのは自分ということ。

かな。


そして、考え方を変えるには、まずは言葉から。

それが内面に染みこんでくる。


という事でしょうか。


なんにせよ、

貧乏思考脱出には「天国言葉」は効果的と言うのは

おそらく間違いないこと。


「天国言葉」を意識して

良い言葉を使っていきたいと思います。

posted by リュウ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 斎藤一人さん | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。